So-net無料ブログ作成
検索選択

NO.195 熱き想い。 [モノと・・]

IMGP5310-6.jpg


新し本棚ディスプレイも兼ねて
古い本棚から久しぶりに引っ張り出したもの。
それは6冊以上のアルバム♪




ファインダー越しに出会うたモンを撮った色つきの記録。
なんやもんすごぉ~く熱い気持ちに満たされたよ^^
望遠レンズのみで頑張った数年の記録。


IMGP5307-6.jpg


ペンタックスのパンチの効いた色使い。
マジで撮るのんが楽しかったんやなぁっち感じられた。
今もそりゃぁ楽しいけんど なんかちがう。。


IMGP5313-6.jpg


携帯電話よかつねに携帯しとった気ぃする^^
まぁ数年前っち言うても若い頃の数年とはワケが違うけんね。
行動範囲っていうか動きそのものが思うようにいかへんけん。。


IMGP5314-6.jpg


だども。。
丁度なタイミングでウチの写真プレゼントするってんで
デジフォトでこさえた写真集をと。。
想いのたけはどれやっても十分に満タンなんやけどね
この引っ張り出された写真の中からチョイスしようとも思うねん。
大げさかもやけど なんやホンマに熱い想いに直に触れた感じだよ。



久しぶりに本の紹介をば。
借り物レビューは。。。
『それはきっと、
忘れられない味になる――。
新鮮な食材とともに持ち込まれる、ちょっとした厄介事。
移動調理屋・佳代が、心にしみる一皿で美味しく解決?

【“佳代のキッチン"って、どんなお店?】
○ 食材さえ持参いただければ、いかようにも調理します。
○ 毎朝汲んだ地元の湧き水を調理に使っています。
○ お弁当メニュー「魚介めし」も、オススメです!
市場に出回らない地魚のダシでご飯を炊いて、
パンダンリーフで香りづけした、その土地でしか味わえないオリジナルな一品!
○ お手伝いさんも随時募集中!
調理屋の仕事に興味がある方限定、ただし薄給。
――幸せの味を届けに、キッチンワゴンは全国を走る! 』

女神めし 佳代のキッチン2

女神めし 佳代のキッチン2

  • 作者: 原宏一
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • 発売日: 2015/09/01
  • メディア: 単行本



基本的に料理は好き。 いや、嫌いな方かも?
そやけどなぁこの本ば読むにつけすぐに作りたくなっちまぅから不思議。
厨房車っちいう限られた場所で、しかも短時間で作り出す。
地酒とか地元の調味料とかはないけども
有り合わせのモンで仕上げられそうやけん挑戦しとぅなんねんって^^
ぜひともご堪能してくだされや。
nice!(30)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 30

コメント 5

彩風

同じ熱い想いでも昔と今ではやっぱり違うよね。
気力も体力も右肩下がりだし。
若い頃は自分の体力の限界とか考えずにがむしゃらに
好きな事にのめり込んでた。
久しぶりにその頃のことを思い出しました。
ありがとう~~~
by 彩風 (2015-10-24 17:02) 

stove

自分も同じような気持ちがどこかにあるなぁ。
熱くなれない自分が何かもどかしかったり…。
でも、好きなことで悩むのももったいないから、
最近は気持ちの流れにまかせてます。

by stove (2015-10-24 17:52) 

engrid

あっ!佳代のキッチン。文庫本で読んだの
2がでてるのね、、
熱い思いにじかにふれたって、素敵ね
by engrid (2015-10-24 18:18) 

キャベツ

うふふー。
アタシも、ペンタの色好き。
青と緑が 特にすき。
でも、赤とか黄とか トビまくるよねー(´Д` )

佳代の…2、まだ文庫出てないよね。
文庫出たら、読んでみるつもり。
今は植物図鑑、何度目かの再読中。
何度読んでもいいね。
by キャベツ (2015-10-24 20:27) 

MIKUKO.

写真の整理って、やり出すと止まらなくなるね ^^
そしてとても楽しい・・・思い出や記憶がいっぱい溢れ出てくる。
私の言い出したタイミングは偶然だけど、
迷惑じゃなかったのかな、良かったのかな・・・^^;
ゆっくり待ってよう・・・♪
by MIKUKO. (2015-10-25 18:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。