So-net無料ブログ作成
検索選択

NO.17 ねむい。。 [花と・・]

お疲れさんどす^^
週末はややお天気やったんで プチリフォームみたいなんをやっとりました。
踊り場の小窓にカーテンをさげたくてな。
トイレ収納棚とかな。
IMGP2744-6.jpg
仕上がったらまたUPしたいぞな^^





『蝋梅』♪
やっと愛でることできましてん。
IMGP2736-6.jpg

IMGP2737-6.jpg


娘が作業所で不慣れなモノ作りをやっとるんですがね
糸と針と持ってな(*´艸`*)
だけん娘のお裁縫の練習がてらと思いつつ ウチもカーテンなぞを作りたくなってきた。
イメージはもぅすっかり頭ん中にあんねんって。
100均に出かけた娘が買うてきたんは がま口の金具。
夕方から一気にやってのけるのだと言う娘につきあわされて。。。
今お仕事中のウチは眠ぅて々てかないまへん。
明日にひびくでと言うても上の空^^
「できたぁ~~~~♪」
だども。。がま口の口と体(袋)が若干よじれてますたです。
「次はもっとエエのができるよってまた作ろっ?」
「クスン(-_-) これかてうまいことできたもん。。。」
手先が器用ってのよか 辛抱強いんだよ娘っ子。
ウチはちっこいモノはよぅ作れませぬ。
なにせ辛抱強くないけんね^^

本の紹介をいたしまひょっ♪
かなり言葉あそびが楽しいでおます。

喋々喃々 (ポプラ文庫)

喋々喃々 (ポプラ文庫)



借り物レビューは。。。
『ちょうちょうなんなん(喋々喃々)=男女が楽しげに小声で語り合うさま。
東京・谷中でアンティークきもの店を営む栞。
ある日店に父親に似た声をした男性客が訪れる。
少しずつふくらむ恋心や家族との葛藤が、季節の移ろいやおいしいものの描写を交え丁寧に描かれる。』

---------------
その曲は、大きくて深くて、愛にあふれ、私の胸にまっすぐ響いてくる。
ドリルで地面に穴を開けるみたいに、言葉のひとつひとつが、心に突きささる。
母も父を愛していたし、父も母を愛していた。
私も花子も、如雨露で水を注がれるみたいに、毎日たっぷり愛されていた。
すべてのことはメッセージだと歌うユーミンの声が、耳の底から甦ってくる。
---------------

本の中に玉林寺の庭が出てくるんやけど
「スダジイの木」がそびえているらしい。
これって。。もしや? 
前に甘納っちゃんが撮ってはった木ぃかな?
nice!(19)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 19

コメント 4

彩風

蝋梅きれいですね。
慣れないことでも器用でなくても辛抱強く挑戦する人の
ほうが魅力的だと思います。
by 彩風 (2015-01-26 17:08) 

engrid

今読んどります
蝶々喃々、ご一緒でなんだか嬉しい
by engrid (2015-01-26 18:09) 

あまなっと

ちーいさなころーはー かーみさまがいてー
って歌だね、きっと(*^。^*)
すだ爺、出てくるのねw
ポチってみよっと。
まぐだら屋、辛くて途中投げ出しながら
やっと読み終わったよ。
悲しすぎるのは、だめだ。
トシかしら(´д`)
by あまなっと (2015-01-26 19:06) 

sora

お裁縫ですか。
私も中学校でやったきりの縫い物を、10代の終わりくらいにしたくなって。
母に教えてもらい、駄目出しされながら、やっと作った経験があります。
お嬢さん、きっといつまでも忘れませんよ。^^
by sora (2015-01-26 21:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。